人を殺す夢の占いと診断は?人を殺す夢を見た心理と意味を状況別で!

人を殺す悪夢を見たあと、あまりの恐ろしさにハッと目を覚ましたことはありませんか?

ときには冷や汗までかいていて、夢ながら自分のした事に恐れおののくこともありますよね。

 

しかし人を殺す夢は決して悪夢とはいいきれず、あなたの人生が良い意味で変わることを暗示している夢でもあるのです。

この記事では「人を殺す夢の心理」「夢占いで、人を殺す夢がどんな意味を持っているのか」を、詳しく診断したいと思います。

 

自分が人を殺す夢の心理と意味

人を殺す夢を見る心理は、下記のような二パターンに分けられます。

 

  • 自分自身や周りの環境を変えたい。問題を解決したいという思いが夢になる『吉夢』
  • 日中の、耐えられないストレスが夢になる『代償夢』

 

『吉夢』である場合、人を殺すというインパクトのある行為をしてまで、現状を変えたいという強い思いがあるのです。

自覚がなくても、潜在意識は「変わりたい!」と強く願っていることを意味します。

 

『代償夢』である場合、脳が日中に溜めた耐えがたいほどのストレスを、夢で解消することによって、何とか理性のバランスを保とうとしているのです。

「自分は代償夢のパターンかも…」と思った場合、ストレスの原因を見つめ直し、上手く解消する方法を見つけ出すことが大事です。

 

次に、あなたが見た「人を殺す夢」をもっと細かく、シチュエーション別に分析していきましょう。

 

あなたが誰を殺したのか

まずは「あなたが誰を殺したか?」という点がポイントになります。

夢の中で殺した相手によっても、相手への憎しみなどの感情の表れである『代償夢』と、相手との関係が動く『吉夢』に分けることが可能です。

 

家族や身内を殺した

 

親や兄弟・姉妹、身内を殺す夢は自立心の表れです。思春期、反抗期の学生に特に多い夢ですね。

 

家族や身内に対する日頃のストレスや鬱憤などで、本当に「殺したい!」と思っていた場合は『代償夢』である可能性が高いです。

家族や身内に対して、そこまでのストレスを抱えていなければ、そろそろ自立すべき、またそれができるという『吉夢』だと言えるでしょう。

 

恋人や夫婦

 

相手への独占欲の表れである『代償夢』、もしくは二人の関係が、今後大きく動く『吉夢』に分けられるでしょう。

今後結婚話が出る、二人の間のトラブルが解決するなど、良い方に傾く場合もあれば、別れ話が進む悪い方に傾く場合もあります。

しかし恋人やパートナーを殺す夢は良い方に傾く可能性を暗示していることが多いと言われているので、安心して良いでしょう。

 

友達

 

友達へ言いたいことを言えない不満やストレスの表れである『代償夢』もしくは、その問題をすぐにでも解決したいと願う『吉夢』に分けられるでしょう。

友達を殺す夢は、友人感のトラブルがもうすぐ解決できることを暗示しているとも言われます。

 

上司や部下

 

相手への憎しみの表れである『代償夢』もしくは、キャリアアップを願う『吉夢』に分けられるでしょう。

仕事が良い方向へ、大きく動くことを暗示することが多いので、チャンスともとれますね。

 

知らない人を殺す夢

 

相手が特定の人でない場合、例えば知らない人を殺す夢だった場合は、自分自身を表しています

しかも自分への強い否定の気持ちが、夢に出ているといえます。

 

特に大量殺人の場合は、否定したい自分のコンプレックスがあまりにも多すぎる、ということを表しています。

同時に今の自分を否定する、殺すことにより、新たな自分へと生まれ変われるという暗示にも受け取れるのです。

『代償夢』でもありますが、自分の力で『吉夢』にも変えられるという夢なのです。

 

どうやって殺したのか

殺し方が直接的であるほど、憎しみが強い、もしくは問題の解決にあたっての自立心が強いことを表しています。

間接的であるほど、憎しみが弱い、もしくは問題の解決にあたっての依存心の表れと受け取れます。

 

素手で人を殺した

 

絞め殺す、殴り殺すなど、素手で殺すのは憎しみが強い、もしくは自立心が強い表れです。

「今抱えている問題を、自分自身の力で解決するぞ!」という強い信念があります。

 

武器(ナイフ、鈍器、銃)で人を殺した

 

素手ほどではないながら、自分の手を汚す、証拠が残りやすいという意味では、やはり自立心が強いといえますね。

ただ必要以上に相手を痛めつけている場合、それは強いストレスが夢に表れている可能性もあるので、注意は必要です。

 

車で人を殺した

 

自分の所有物を汚してでも、という意味では自立心もありますが、多少「誰かなんとかしてくれる」「時間が解決してくれる」と考えている傾向があります。

猛スピードで殺したなど、相手に加えるダメージの大きさは、強いストレスの表れです。

 

爆弾で人を殺した

 

自分の手を汚さない爆弾は、車の場合よりも強い依存心の表れです。

相手に加えるダメージの大きさは強大で、強いストレスもしくは、自分自身が爆発するほどの思いを抱えている可能性があります。

こんな夢を見たら、まずは少しでも休息をとることが大切です。

 

誰かと一緒に人を殺した

 

誰かと共謀して人を殺す夢は、これからの人生や仕事のパートナーを強く求める気持ちを表しています。

 

殺した場所は?

分の領域に近いか、人の目があるかないかによっても、今の心の状態が見えてきます。

 

自宅

 

「問題は自分自身の中にある」と潜在意識で感じている場合に見やすい夢です。

自分自身を変革することによって、おのずと問題が解決することを暗示しています。

 

職場や学校

 

そのまま職場や学校がストレスの原因になっていることを表している場合が多いですが、職場や学校で起きているトラブルがいずれ解決することを暗示しています。

 

街中

 

大勢がいる街の中で人を殺すということは、「誰か私のストレスに気づいて!助けて!」という気持ちの表れや、周りの人達が驚くほど今後自分自身が大きく変わることを暗示しています。

 

人を殺した時間帯は?

はっきりと夢を覚えているならば、あなたが夢の中で人を殺した時間帯にも大きな意味が潜んでいます。

 

朝から昼にかけて

 

明るい時間帯に人を殺すというとあまりいい印象がありませんよね。

しかし、新たな始まりの時間である朝や日中に大きなこと(殺人)をするという夢は、現実でも大きな成果を挙げられることを暗示する、とても良い『吉夢』なんです。

 

夕方から夜にかけて

 

一日の振り返り、終わりの時間に人を殺す夢は、これまでの問題が上手く終結し良い方向へ動き出すことを暗示しています。

 

殺した後の気持ちは?

人を殺したあとの気持ちを覚えているならば、より具体的に代償夢か吉夢かを判断する材料になります。

 

スッキリして嬉しい

 

人を殺した後に、スッキリして嬉しい気持ちになっていたときは、大きなストレスの表れである『代償夢』の可能性が高いです。

心に大きな負荷がかかっている可能性が高いので、現実世界でストレスの発散をしてスッキリしておきましょう。

 

慌てたり怯えている

 

「とんでもないことをしてしまった」と慌てたり、「相手が起き上がって、自分に復讐しにくるんじゃないか」と怯えて不安になる気持ちを感じていた場合、日中のストレスや不安がそのまま夢になった『代償夢』の可能性が高いでしょう。

しかし今までの行いを悔やんで、新たに成長することを暗示する『吉夢』であるともいえます。

 

悲しい、後悔している

 

「もっと別の方法があったはず…と、悲しみや後悔を感じている場合、あなたが抱えている問題は色々なアプローチで攻めれば解決できる、ということを暗示している『吉夢』である場合が多いです。

 

夢のリアリティは?

 

人を殺す夢に、生々しくリアリティがあったとすれば、より大きなストレスを抱えている、もしくは、より大きな変化をあなたが求めているといえるでしょう。

ぼんやりとして曖昧であれば、小さなストレス、もしくは、ささやかな変化を暗示しています。

 

まとめ

 

人を殺す夢の心理を見てみると、全てが悪い方に繋ることではないと分かったと思います。

確かに気持ちがいい夢ではありませんが、いたずらに恐れたり、嫌な気分を引きずるのは良くないですね。

 

重要なのは、自分がなぜそんな夢を見たのかをしっかり分析すること。

とくに代償夢じゃないかと感じる人は、ストレスは上手に解消しつつ、新たな自分へ向かって動き出す必要がありますね!

ぜひ参考にしてみてください!